スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

KZ6103のその後 

2007/12/28
Fri. 18:22

071228KZ6103

前にも載せましたKZ交配の6103.
良い時の写真を撮り損ねてしまい、しべが落ち始めてしまってますが、
3番花で前とやや同じように咲いてくれました♪
花びら(ガク)の先端が紅を差したようにほんのり赤く、
控えめなスポットが入ったやさしい雰囲気のあるクリスマスローズ。

2007年3月の時は↓こんな感じでした。綺麗なカップだったのですね。。。
うちに来て、少しお行儀が悪くなってしまったかもしれません(汗)
でも、今年に2度も花が見れたことは嬉しい。4132822273qz4
スポンサーサイト

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

ちょっと良さげな葉 

2007/12/24
Mon. 17:36


昨年少しばかり種まきしたヘレボの葉に期待の子が!
5120パープルdd
071224-5120パープルdd

グレープsd×ミストdd
071224-グレープsdミストdd

ゴールドネクタリーss
5粒蒔いて残ったのはこの一株。よく見ると葉のエッジは薄く抜けていますが。。。果たして?
071224-ゴールド

[edit]

CM: 6
TB: 0

page top

ようやく気が晴れて♪ 

2007/12/23
Sun. 22:31

昨日キ〇ラヤ〇ーデンズに、花友さん達と行ってきました。
溜まっていたモヤモヤが少しはスッキリした感じです(笑)
まだ開花株はゲットしてませんが、開花予定株を3株と
グリーンダブルとグリーン小輪ダブルを掛け合わせた苗を購入。
本当は開花株狙いで、花を見ないで買うつもりは無かったのに。。。つい(ボソ)
いよいよ行動開始かな(爆)
071223-bb

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

ブルーベルベット&スウォード(ソード) 

2007/12/23
Sun. 22:21


こちらも急に蕾が上がって咲き始めました。
スウォードはまだ未熟な感じで咲いてしまいましたが、
ほかのオーリキュラに比べ、花付きは良いほうです。
071223a

ブルーベルベットは実物の色はもう少し紫がかっています。

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

ブラック2種&ゴールド 

2007/12/21
Fri. 23:50

071219ブラック2種とゴールド

毎年早めに蕾を付けるルーセブラックとグレイシャス・ブラック。
今年はダブルにさき越されてしまいました。
そして。。。不調で心配なゴールドネクタリー。
展示会にと早めにテラコッタの鉢に植え替えて準備していたのですが、
どうも調子がよろしくない。元気が無いわけではなく、蕾が変。
開花しても今年の花は良くないかもです。
ゴールドは今年株の再生に力を入れなくては

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

ガーン! 

2007/12/20
Thu. 12:41

071220a

今朝の出来事です。
いたずらの犯人はだれ?カラス?ちゅー?
不思議なことに、抜けてる株と鉢との数が合いません?
鉢が一つ無いのです。木箱の中に入っているので鉢が転がっただけなら
木箱から落ちることもないのですが、念の為辺りを探しまけれどありません。
それにラベルも不明。鉢とラベルを盗まれた?

根が乾きかけていたので、バイタルをいれた水にしばらく浸して、植え替えました。
一株はラベル不明で品種名が分かりません。
銘品だったこの子もただのオーリキュラになってしまいました(涙)

[edit]

CM: 6
TB: 0

page top

バラとクリスマスローズ 

2007/12/17
Mon. 18:49


12月も半ばになると、やはり寒さも増してきますね。
バラの勢いもクリスマスローズの蕾の膨らみも鈍くなりました。

ようやく枝先に付いた蕾が開きかけましたが、夜は室内に入れても
もうこれ以上開花は無理かもですね。カットして花瓶に挿した方がよさそう。
071217Vineyard Song  1999


クリスマスローズも2株目の開花。
昨シーズンの開花と別花のように咲きました。早く咲きすぎたからでしょうか。。。
向かって左が作シーズン開花した時ので、右が今日の画像です。
2番花、3番花に期待出来そうにないような咲き方ですぅ(涙)
071217-カップb

[edit]

CM: 5
TB: 0

page top

パヴィヨン・ドゥ・プレイニー 

2007/12/14
Fri. 18:35


大きな蕾が幾つも付いて、開花を待つばかりかと喜んでいたものの。。
待てど暮らせど開く様子も無く、仕方ないので本日すべての蕾を取りました。
蕾をつぶしてみても、中は腐って無かったので保温すれば開いたかもしれません。
うどん粉病にもなっていたので葉も取り除きました。来春に期待したいものです♪
071214 Pavillon de Pregny-1


↓こちらは10月中頃から後半に咲いた時の画像です。
花の大きさは見た目より小振りで5~6cmぐらいでしょうか。
ぷっくりとして、とても可愛いバラです。
071019Pavillon de Pregny 0711127a

[edit]

CM: 7
TB: 0

page top

グリーン・アイス 

2007/12/14
Fri. 01:26


今の時期、例年ならば葉を落として強制的に休眠させていましたが、
今年はまだ青々とした葉が残っているバラが多く、
なのでなかなか葉を落とすことが出来ずにいます。
蕾ももう開かないので、早くカットすればよいものを思い切りが悪く切れないでいます。

まだ頑張って咲いている、ミニバラのグリーンアイス。
ミニバラの中でも定番というか、メジャーな存在ですね。
丁度、グリーンが乗ってきて良い色になり始めました。
071213Green Ice

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

鉢だけで。。 

2007/12/12
Wed. 17:56


まだ風邪が抜けきらなくて、たまに咳き込んだり頭が痛かったりですが、
昨日はちょっと頑張りすぎてベランダの掃除やバラの植え替えなどしてしまいました。
まだまだバラの植え替えもやりたいし、つるバラの誘引もしたいのに。。
今日はちょっとだる~い1日でした。

オーリキュラを植え込んである鉢の紹介。
この他にも可愛いテラコッタに植えてありオーリキュラもあります。
どれも中々良い雰囲気になりました。が、毎回葉だけの鉢ばかり(涙)
来春はどの鉢も花が咲いてくれることを期待
071212 pot

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

プリムラ・オーリキュラ 

2007/12/09
Sun. 23:17


一つ一つ鉢に水遣りしているのに、
蕾があったのも気がつかず。
昨日、株元近くで咲いてました。
春に咲いた時より一回り小さく。。。

銘品の実生
071208P.A実生

[edit]

CM: 6
TB: 0

page top

ロサ・ピンピネリフォリア 

2007/12/07
Fri. 21:07

今日も暖かく植え替え日和。
足の薬指の感覚が無くなっていたのにも気づかず夢中で植え替えしてました(汗)
体は温かでも、足は結構冷えていたのですね。やっぱり冬(笑)
これからは足元を暖かくして作業しなくちゃです。

以前Fさんから頂いた原種のロサ・ピンピネリフォリア。
樹高はあまり高くならず1m前後で、
脇枝が沢山出てコンパクトながらも茂みを作ってくれます。
花後は赤黒いヒップを付け、秋まで楽しめます。
R. pimpinellifolia (Scotch Roses)
IMG_2979


IMG_6014

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

フィルズ・ホット・ピンク・・・ 

2007/12/04
Tue. 22:12

Phil's Hot Pink Perpetual Damaskのfound rose。
分類はBourbonで、別名がGénéral Allard?
頭の回線が少ない私には、〇×△?(笑)

Général Allard
別名は無く、分類はBourbon 1835年フランスになってます。

どちらにせよ、何ともいえない可愛いピンク色のバラ。
今年はこのバラの画像が見当たらず、咲かなかったのかもしれません。

去年の画像のPhil's Hot Pink Perpetual Damask
Phil’s Hot Pink Perpetual Damask060921-07


[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

ソニア・リキエル 

2007/12/04
Tue. 00:33

春に咲いたSonia Rykiel
Sonia Rykiel070624a

秋に咲いた時の様子
Sonia Rykiel0710aa

期待したほど咲いてくれませんでした。たぶん一緒に植えてある
宿根草のノコギリソウが鉢一杯に広がってバラの根の邪魔をしてしまったのでしょう。
宿根草とは別々に植えるべきと思っていても、つい株元が寂しいと
後のことも考えずに植えてしまいます。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

今日のガーデンは。。 

2007/12/01
Sat. 13:04

日が差してきていくら暖かくなってきた今日。
植え替えを待ってる、鉢が幾つも。
土も鉢も準備万端なのですが、気持ちが・・・
鉢を大きくして頻繁に植え替えなくて済むようにしたいけれど、
大きくするとヘレボとバラの移動の時に大変で、思うようにならないですね。
071201ガーデンa

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

ザ・ジェネラスガーデナー 

2007/12/01
Sat. 12:56


花持ちが悪いのか気がつくとハラハラと花びらが落ちてしまい、
毎回良い時の写真を逃してしまいます。
今日のThe Generous Gardener
ジェネラスガーデナー 071201

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2007-12

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。