スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

エミリー 

2007/10/30
Tue. 17:25


去年は今頃、急に枯れてしまったエミリー。
夏越しが難しいのかと。
お気に入りのイングリッシュローズなので、再度挑戦しました。
今回は、まだ枯れこんでくる様子はありません。
でもちょっと不安は残ります。
不安と言えばもう一つ、大型の花が咲きました。
小振りで良いのに。。。

Emily 1992
071030 Emily 1992a

071030Emily 1992b

071030Emily 1992c
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

グラニー 

2007/10/29
Mon. 09:28


小枝の伸ばし、一年通してよく咲くバラ。
香りがほとんど感じられないのが残念。
ザ・ファウンとも呼ばれています。
Granny S
Granny S 071018 a

Granny S 071018 c

Grany 071028 a

Grany 071028

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

アンヌ・ボレイン 

2007/10/28
Sun. 21:20


少々枝が暴れてますが、お気に入りのイングリッシュローズ。
Anne Boleyn 1999
071024 Anne Boleyn 1

071024 Anne Boleyn 2

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

屋根のあるべランダのバラ 

2007/10/27
Sat. 15:05


時折激しく降る雨に打たれながら、
開花したばかりのバラ達は花びらを落とすまいと、
じっと堪えているように見えます。。。
雨に当たらないようにしてあげたいと思いながらも、
ただただボーっと眺めてるだけのワタシ。

屋根のあるベランダにバラも数鉢あります。
こちらは雨や風はほとんど影響ありません。
マリーデルマー Marie Dermar
Marie Dermar (N) 1889 071027

マダム・フランソワ・ピテ Mme Francois Pittet
071027 Mme Francois Pittet 1

アルンウィック・キャッスル Alnwick Castle 
アルンウィック・キャッスル 071027c

スイート・チャリオット Sweet Chariot
スイート・チャリオット 071027 a

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

バラ 

2007/10/26
Fri. 16:57


少しずつ花数が増えて、毎朝ベランダを眺めるのが
楽しみになってきた今日この頃。
でも、今日は雨、雨、雨。。。咲いてきたバラもうな垂れて可愛そう。

23~24日の様子
品種違いできたバラ
071023 アイスドジンシャー

Gureis  2001年
071023 グレイス6

Comtes de Champagne 2001年
071023シャンパーニュ

Rockhill Peach Tea
071024 Rockhill Peach Tea 2

Orsala Spinola
071024 Orsala Spinola 1

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

グラミス キャッスル 

2007/10/25
Thu. 10:20


色物のバラばかりが続いたので、今日は真っ白のグラミス キャッスル。
English Roses の定番品種で、皆さんお持ちの方が多いですよね。
買った当時は沢山の枝から花もたっぷり咲いてくれてました。
ところが毎年黒点に悩まされ、次第に枝数が減りとうとう1本に。
またまたところが、昨シーズンあたりから元気を取り戻し、
シュートが出てくるようになりました♪
今年は黒点やうどん粉がほとんど出ませんでした。
Glamis Castle 1992年
071019グラミス1

071019グラミス2a

071023 グラミス 1

071023 グラミス 4


葉の先端が白くなってるのは、薬剤。(。・人・`。))ゴメンネ

[edit]

CM: 7
TB: 0

page top

チャールズ・レニー・マッキントッシュ 

2007/10/24
Wed. 20:00


このバラもわりと古くからうちの居ます。
大きく育って欲しいと10号鉢に植えて。。
花数はそこそこあるのですが、中々元気に育ってくれません。
直立性の細い枝に、重たそうに咲いてます。
カップ咲きからロゼッタ咲きになる筈が、
花びら多いロゼッタ咲きはいまだにならずです。
Charles Rennie Mackintosh 1988
071019Charles Rennie Mackintosh 1988

071019Charles Rennie Mackintosh 1988b

071023Charles Rennie Mackintosh 1988

-- 続きを読む --

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

デプレ ア フルール ジョーヌ  

2007/10/23
Tue. 20:10


大好きなバラ、デプレ ア フルール ジョーヌ 。
香り、四季咲き性もバッチリ。
本当なつるになる筈なのですが、我が家では小さい樹形のまま。

まだ夏の顔から抜け切れてないのか、夏の暑さで体力消耗?
でもでも、ニュアンスのある色がたまりません
Desprez a Fleurs Jaunes 1930
071023 Desprez a Fleurs Jaunes 1930 1

071023 Desprez a Fleurs Jaunes 1930 2

[edit]

CM: 6
TB: 0

page top

マダム・フィガロ 再び 

2007/10/21
Sun. 17:47


次の蕾が開花しました。
マリー・デルマーのように午後には全開してしまうこともなく、
外弁の広がりが気になるけれど、ややカップを保っています。
Madame Figaro/ Delbard
071019フィガロ1

071021Madame Figaro 1

071021Madame Figaro 2c

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

マリー・デルマー 

2007/10/20
Sat. 20:53

少し汗ばむ秋晴れの日。
晴れでも雨でも、目が覚めるとまずはベランダの様子を眺めます。
今日は何が咲いてるかなと。。。q(・ェ・q)ルン♪(p・ェ・)pルン♪
一番に目に飛び込んできたのは、マリー・デルマー。
蕾がほころんで、可愛い姿を見せてくれました♪

Marie Dermar (N) 1889
071020Lisetle de Beranger1a

071020Lisetle de Beranger3

午後にはもう全開してしまいました~(汗)
071020Lisetle de Beranger2

[edit]

CM: 5
TB: 0

page top

クロチルド・スーペール(スペール) 

2007/10/19
Fri. 16:35


Clotilde Soupert (Pol/C)1890
071016クロチルド

071019Clotilde Soupert (polyantha)3

071019Clotilde Soupert (polyantha)2


また遊んでみました~。
こうすると、花びらの汚れが目立たなくてイイカモ♪
071019Clotilde Soupert (polyantha)2a

[edit]

CM: 1
TB: 0

page top

プチシャンテ 

2007/10/18
Thu. 21:36


クリーピングタイプのミニバラ。
ハンギングバスケットからしだれて咲いてます。
Puchisyante・Snow Shower
071017Puchisyante Snow Shower1

071017Puchisyante Snow Shower2

071017Puchisyante Snow Shower3

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

ギュウギュウ3種 

2007/10/17
Wed. 22:29


花びらたっぷりは同じでも、それぞれ花の形が違う3種類のバラ。
中でもオルソラ・スピノーラは前に咲いた時とは別バラのよう。
これが本来の姿なのでしょうね。いつまでもカップ咲きのままです。
Orsala Spinola
071016オルソラ・スピノーラ1a


Emily 
071017エミリー11


Emanuel 
071012エマニュエルaa

[edit]

CM: 3
TB: 0

page top

ミス・アリス 

2007/10/16
Tue. 18:00


蕾を沢山つけてくれたのに、小さな蕾の時に虫にやられてしまい、
ガックリと悔しい~~!!
残った蕾が開花しましたが、もっと花数があったと思うと
ますますがっくり(笑)

特徴のある花びらとやさしいピンクのグラデーションで、可愛さを増してます。
Miss Alice ER 2000
071016ミスアリス1

071016ミスアリス2

071016ミスアリス3

071016ミスアリス4

071016ミスアリス5

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

エリザ・ボエル 

2007/10/15
Mon. 09:43


夏の間はほとんど虫の被害は無かったのに、
ここにきて蕾や新芽の被害が多くなってガックリ。
とうとうエリザ ボエルまで(涙)

Elisa Boelle HP Guillot 1869
071011エリザボエル2

071015エリザ・ボエル4

071015エリザ・ボエル3

虫のせい?平らの頭に(笑)
071015エリザ・ボエル2

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

マダム・フィガロ 

2007/10/12
Fri. 10:37


Mme. Figaro Deibard 2000年
071011マダムフィガロ1

071011マダムフィガロ2

071012マダムフィガロ2

今後期待大のバラで、開ききった姿がとても愛らしい。
花びらの質感と色が、オールドの雰囲気を持った柔らかさ。
モダンローズでもあるのですね。
そして、なんといっても一押しが花びらの縁の微妙な巻き込み。
このような感じ、大好きなのです!
カタログなどに写真で見るより、ずっと素敵
やはりバラはで見るのが一番ですね(人´∀`).☆.。.:*・

[edit]

CM: 3
TB: 0

page top

アニエス・シリジェル 

2007/10/10
Wed. 19:12


秋バラにはまだ早いけれど、今日は忙しい時間を割いて、
3人の花友さんが遊びに来てくれました。
花や肥料、ペットの話で時間はいくらあっても足りないくらい(笑)
これでバラが咲いていたら言うことないのですが。。
葉だけで、ごめんなさいです(汗)

今は派手な色目でムムムの、アニエス・シリジェル。
株は結構成長したけど、カタログで見るような咲き方に
なるのは数年先でしょうか?

Agnes Schilliger 9月下旬に咲いた様子
070923Agnes Schilliger1

070923Agnes Schilliger4

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

セーヌ・エマニュエルの3週間目 

2007/10/07
Sun. 17:41


お天気も今日までで、明日はくもりのち雨。

葉も綺麗に出揃ってきました。
Soeur Emmanuelle 2004 Delbard
071007Soeur Emmanuelle 2004 Delbard

[edit]

CM: 7
TB: 0

page top

マリー・デルマー 

2007/10/07
Sun. 14:44

数日前から種まき準備と、
ヘレボの植え替え作業をやり始めました。
お天気が良いのでルンルンなのですが、
年々植え替えが面倒になって。。。頑張ろう!

バラ。。。株の威勢はとても良いのに、蕾、少ないみたい。。。
葉は茂り、成長にばかり気を取られてるかのよう。
肥料やりの失敗か、去年のように今回も剪定の失敗かしら?
ま、様子をみましょう。

気がついたら一つ咲いていた、マリー・デルマー。まだ夏の咲き方?
株が充実しなければ、カタログで見たようには咲いてくれないですね。
でも花びらの色合いと薄さが、超綺麗で感激!
側に洗濯物が干してあり、その香りとキンモクセイの香りが強くて
マリーさんの香りがわかりません(笑)

Marie Dermar(N)1889
071007マリーデルマー1

071007マリーデルマー33

071007マリーデルマー22

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

シュネープリンセス 

2007/10/05
Fri. 18:18


油断していたら、虫食いの葉がちらほら。。
せっかく花が咲いても、スリップスや害虫の被害にならないように
蕾の付いてるバラなどに、今日はアドマイヤー粒剤を8号鉢で
ティースプーンすりきり1杯(2~3g)を撒きました。

1946年 オランダ生まれのポリアンサ
真っ白いコロッとした形が可愛く、四季咲き性もぐ~♪
香りがほとんど無いのが残念。
Sneprinsesse
071005シュネープリンセス2

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

2007-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。