スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

チャールズ・ダーウィン 

2006/06/24
Sat. 01:05

Charles Darwin
Charles Darwin
今年、新しくお迎えしたER。
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

 

2006/06/24
Sat. 00:39

リバーシブルdd

b

c

d

ブリティシュ・シードから昨日種が届きました。
サマーセール期間中なので通常より何割か安いのです。
フレシュの種ではないようなので発芽率は?ですが、
袋の種がすべて発芽されてもね。。。
いくつか育ってくれれば良しとしましょう♪

この4種類の花はLiffyさん、しずさんが種から育てた苗を頂きました

[edit]

CM: 5
TB: 0

page top

ヒメノキシス 

2006/06/21
Wed. 20:59

a

ヒメノキシス
ヒメノキシス
2度目登場のヒメノキシス
小さな苗を植えて1月以上が経ち、株も育ち花数が増えてきました。
それと共に花の大きさも3㎝前後になり見栄えも良くなりました。
濃い目の黄色に茶色の筋、シックで華奢な装いを見せてくれます。

[edit]

CM: 7
TB: 0

page top

Crown Princess Margareta  

2006/06/19
Mon. 21:34

Crown Princess Margareta 
久しぶりの太陽、気持ちよいのもつかの間で
暑い。。。暑すぎ。
私だけかもしれませんが、なんて我侭なんでしょうね。
いつも自分の都合良く事が運ばないと、不満が漏れる(笑)
本来人間は周りの環境に順応できるはずなんですが。

昨日までたっぷりと水分を含んだ鉢土も、
大部分は午後には乾いてました。水が好きなんですね。
バラの成長期に雨が降った翌日は、
1日でこんなにも伸びるものかと
驚かされるこがあります。感じたことありませんか?
蕾から開花もかなりの水分が必要ですが、
バラにとって成長期に水は欠かせません。
この先、水やり地獄だわ~(笑)

クラウン・プリンセス・マルガリータ、好きなイングリシュローズの一つです。
四季咲き性も良く、大き過ぎず、小さ過ぎない
程よい大きさで咲きます(好みですが)
渋めの黄色で草花とも相性が良く、
枝を伸ばしても綺麗なアーチを描いて構図的にも良いのです♪
香り・・気にしてなかった(>へ<)

注・画像では色が薄めに写ってしまいました。

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

二つ目のSummer song 

2006/06/17
Sat. 11:57

曇り空を仰ぎながら、雨降らないでと願うばかり。
消毒しても無駄になり、黒点も広がりそうな気配。
梅雨時は気分まで憂鬱。
でもね、湿度が多い時こそ植え替(鉢増し)や挿し木時。
湿気が多ければ、鉢から抜いた株の乾燥を防ぎ根痛みが少なくて済む。
梅雨時、嫌なことばかりでもなさそうな

二つ目の蕾が開きました。
一つ目よりもオレンジに近くなってきたようです。
私のカメラでは色が甘く写ってしまい、色が忠実にでないようです。
Summer songをカットしてパソコンの画像と比べながら、
画像処理でより近い色に直してみました。
使用パソコンにもよりますが、かなり近色になりました。
Summer song

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

毎度お馴染み、クレイジーと… 

2006/06/16
Fri. 20:57


クレイジー・デージーとスカビオサ3点
11a
クレイジーデージー

ザ・ナン
スカビオサ
スカビオサ

スカビオサ

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

ホリホック 

2006/06/15
Thu. 12:07

ホリホック

ホリホック
5~6年前に花友さんからイギリスお土産に頂いた種。
一重のホリホックが多かったので、ダブルのフリフリの珍しかったことは言うまでもありません。
こちらに引っ越してプランターに植え、初めて開花した時は感動しました♪
小さなプランターなので株の増え方はゆっくりですが、今年は花茎が3本出てくれました。


ネメシア
毎年このネメシアKLMを見ないと春が来ないと。。
頂いた数株の苗は全滅、その後にグリーンコテージさんで10株購入。
2株叔母に上げて、残った株は2株。
この苗も瀕死の状態です。でも頑張って小さな花を見せてくれました。
今年の秋は面倒がらずに種まきしましょう。

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

朱色のバラ 

2006/06/14
Wed. 20:47

赤でもオレンジ色でもない、
赤に黄色か少し混じったような色。朱色。。。
かと言って、派手な色ではないのです。
Jガーデンには始めての色のバラ。
花弁の数も多く、形もグッド♪
香りの良いのも嬉しい~、1輪でもかなり香っています。
樹形は直立性ですが、ステムが柔らかいので支柱で支えています。

本当はもっと早く咲いているはずでした。
2本出ていた新芽の1本を折ってしまい、
もう一本は花芽が付かなかったので、
1本折れたついでにこちらもカット。
なので、実際には2番花になるのでしょうね。
四季咲きも期待できそうなサマーソング
サマーソング

サマーソング

[edit]

CM: 6
TB: 0

page top

冬梅之子 

2006/06/13
Tue. 21:28


ほとんどのバラも花を落とし、Jガーデンもスッキリ(笑)
黒点病も出始め、今日はその葉を取り除いたりと整理に勤しみました。
その後は消毒、一応やることはやったので気持ち的にもスッキリ♪

冬梅之子、今盛り。蕾もだいぶ落ちましが、まだまだかなりの数の蕾。
梅雨に入ってまたお天気も悪いけれど、頑張って咲いて欲しい。
a

b

[edit]

CM: 5
TB: 0

page top

ポテンチラ 

2006/06/12
Mon. 01:00

ポテンチラ
ポテンチラ・ショグラン

10日チェルシーガーデンで見つけた、ポテンチラ・ショグラン。
ローズピンクの花色に、とても似合うピコティ風のオシベの子。



[edit]

CM: 5
TB: 0

page top

フイリペンデュラ 

2006/06/09
Fri. 20:39

昨年からお迎えしたフイリペンデュラ
でも。。。以前うちにあったフイリペンデュラと蕾が違う。
枯らしてから、ずっと探し続けてるフイリペンデュラ。
あなたはいったい何処にいるのですか。。。
a
Filipendula hexapetala

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

poppy 

2006/06/08
Thu. 23:47

ここ数日は新しいpoppyが無しでちょっと寂しい。
その代わりに、雰囲気よくまとまって咲いてくれてます。

a


b


サイネリア
なんてオシベが少ないのでしょう、これでは種が!!出来ないかも。

e


f
オシベと花粉の色がグリーンとブルー、綺麗ですね~

[edit]

CM: 3
TB: 0

page top

Geranium 

2006/06/08
Thu. 10:26

このところ、両手の人差し指を曲げると痛い。
人差し指だけと言うのも変ですが、カメラ、パソコンのやりすぎかも。
腱鞘炎、関節炎、先日美容院で話題になった若くてもなる(若くないけど)リユウマチ、
老化現象でしょうか。
年明けからバラのシーズンは毎回決まって体のどこかが変に。
写真を撮るのが日課になり、それを毎日のようにパソコンで処理。
デジカメになってから、撮り放題。良いのか悪いのか。。。
以前はドライアイからくる角膜剥離や目の疲労で通院。
仕事でも無いのに趣味で体調を悪くするのも、なんだかな。。。
分かっているようで、全く実行に移していない『すぎ~』
なんでもほどほどが、良いのだけれど。
若くないのだから夢中になるのもほどほどにですぅ。

本題のGeraniumに移りましょう。
ゲラニュームも種類が豊富。頂き物や通販で購入したものが咲いてます。a

b

c

d

[edit]

CM: 6
TB: 0

page top

同じ株から3種類? 

2006/06/05
Mon. 23:41


poppyの花は、微妙に色が違うものや形が違うものと多種多様。
開花直後と終わり頃でも花の様子が変わるものがあり、
ますます不思議な魅力に嵌ってしまいそうです。

1

同じ株から、その1
-- 続きを読む --

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

またまたpoppy 

2006/06/05
Mon. 00:48

朝一番にpoppyの開花を確かめるのが日課になってしまいました(笑)
poppy

-- 続きを読む --

[edit]

CM: 5
TB: 0

page top

小輪のバラ 

2006/06/03
Sat. 00:51

Rosa anemoneflora Fortune
Rosa anemoneflora Fortune
-- 続きを読む --

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

poppy・赤も色々 

2006/06/02
Fri. 15:18

poppy3
Nガーデン・ミックス
昨日の赤に続き、同じ株から少し花弁の多いものが咲きました。


-- 続きを読む --

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

バラを囲む草花達 

2006/06/01
Thu. 15:46

好きなだけ草花を植えることが出来ない鉢栽培。
後の管理の大変さはありますが、
バラの鉢に宿根草など植え込んで楽しんでいます。
頂き物がほとんどの花苗。
スイトピー

-- 続きを読む --

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

2006-06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。