スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

チベタヌス開花 

2006/01/31
Tue. 13:39

チベタヌス

毎年買ってはダメにしてしまうチベタヌス。
今年は止めようと決めていたにも関わらず、
1月のオフ会で、蕾みつきの株をまた懲りずに買ってしまいました。
株も大きめで、蕾も結構付いてましたが色付いているものだけ
残して、小さな蕾は取りました。

植え替えは根をほぐしてから根の先端をほんの少しカットして、
今回はバラ用培養土と火山礫を多めに混ぜたものに
植え込んでみました。

植え替え後の生育は大変良く、株元から少し出ていた新葉も
だいぶ伸びてきました。
今は良くても、夏越しが上手く出来るかどうか。。。
どうか上手く行きますようにと祈るばかり。
スポンサーサイト

[edit]

CM: 5
TB: 0

page top

イエローピコティ 

2006/01/28
Sat. 18:13

piko


お天気は良かったものの、風が強くとても寒い日でした。
午後2時過ぎに宇都宮のSさんがご実家の帰りに寄ってくださいました。
その時のおみやのイエローピコティ
画像で見るより、黄色が強く出ています。
色の濃いフラシュも綺麗な星型に出て、
整ったカップ咲きの花形は大きすぎず、小さすぎずの丁度良さ。
株元や茎も太くしっかりした株でした。
お値段もリーズナブルなところも嬉しい♪
でもこんなラッキーな出会いは中々ないでしょうね。。。
またよろしくお願いします、ありがとう♪(#^ー°)v


a
せっかく良い気分に酔いしれていたのに、
花壇のところで野良猫同士のケンカ、ニャ~ニヤ~ミャ~ミャ~と騒がしいと思ったとたん、
ガシャーンと鉢の割れる音。
まさか!!と慌てて外に飛び出してみたら。。。Σ( ノ●_`*;)!!アチャ!!
やっぱり展示用に置いてあった鉢をひっくり返された。
狭い鉢と鉢の間を抜け出していったのでしょう。全くもう!
壊れたのは8号の一鉢だけだたので良かった。
早速違うテラコッタの鉢に植えなおしました。

[edit]

CM: 10
TB: 0

page top

本当のダブル? 

2006/01/26
Thu. 21:10

26a


これぞダブルフラワー?(笑)
オフ会の時に野田園芸さんで花の中に蕾が付いた面白い株を
買ってきました。その蕾が開花したのです。
バラではたまに花の中から花が出ることはありますよね。
バラの場合は、花芽分化の時に窒素過多で出てしまうもののようですが、
このクリスマスローズはダブルの種から出た株だそうです。
ネクタリーと花色が全く同じで、
花色が綺麗だったこともありお持ち帰りしました。
次の新しい花芽からは、たぶん普通の花が咲くでしょう。d(-。^)good!!


b
ホワイト・ピコティ・セミダブル
株元から2つ花芽確認!!
初花はとうに終わって、極々小さな蕾があったけれど
株の為にと早めに花も蕾もカットしてしまいました。
植え替えもして来年まで花はお預け~と思っていましたが、
ここに来て蕾が確認出来るとは、期待してなかっただけに
とても嬉しい。
もちろん種は採るつもりはないので、
花が咲いたら早めにカットしましょう。
あ~うれぴい

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

毎度、鉢置き場 

2006/01/25
Wed. 22:40

25


よく陽が当たるように、バルコニーの南の手すり部分にボックスタイプの
ハンガーを並べて、クリスマスローズの鉢を置いてます。
一籠に7号鉢が3鉢までで一杯になりまが、こうすることによって
半日以上は鉢に陽が当たるようになりました。
今年もやっぱりガーデンというより、鉢置き場の名が相応しい光景(涙)

屋上

こちらは一昨日の屋上の様子。
クリスマスローズの鉢にもたっぷり雪が積もってました。
一日陽が当たるので、今日行った時はもう雪も溶けてました。
鉢の置き場所ならまだたっぷりあるんですけどね。。。
あ~ぁ、あっちとこっちが合体してくれると何かと都合がいいのだけれど(*-゛-)ウーン・・


そうそう、今日はもう一つニュースがありました。
火事です。
我が家から数百m離れてはいますが、こちらに越してきてから
もう4回も火事を見ています。
なんだかな。。。公園

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

イングリッシュ ローズ 

2006/01/24
Tue. 23:55

k


本日ERの苗が我が家にやってきました
品種名?/(=^m^=)ヽぷッ、内緒です。
春の開花までひ・み・つ!

ミズゴケを取り除いて、活力剤を入れた水に半日ぐらい水揚させてからテラコッタの鉢に植えつけました。
2月になったら、一芽下ぐらいでカットして春の開花を待ちます。

[edit]

CM: 3
TB: 0

page top

雪・雪・雪 

2006/01/21
Sat. 15:58

バルコニー


目が覚めたら外は銀世界。
マイバルコニーガーデンの無造作に置かれた鉢や小物類を、
雪ですっかり覆ってくれました。
1年で雪の積もったバルコニーが一番美しいかも(笑)

今もなお降り続けています、いつまで降るのでしょう。
手すりに積もった雪は、10cm近くありそう。
雪の重みで崩れないだろうか。。。ちょっと心配。

-- 続きを読む --

[edit]

CM: 10
TB: 0

page top

今日は誘引作業 

2006/01/21
Sat. 00:04

a

/
バルコニーのバラの誘引が残っていたので、本日決行。
本当はやる予定では無かったんですが、ポケットに
麻縄とハサミが入っていたのでやってしまった。。。

今までバルコニーのバラは誘引などはせず、
伸びてから倒れそうな枝を止めてるだけだったんです。が、
結構伸びてくれたジュノーとカトル・セゾン・ブラン・ムスーを
今回、伸びた枝は横に誘引し、枝先と短い枝は誘引せずに
遊ばせてみました。
オールド系はつるバラでなくても主に枝先に花が付くようなので、
花数を増やす為には、枝先に小枝を増やすか、
つるバラのように横に誘引して、脇枝を出したほうが
花芽が付きやすいのではないでしょうか。

トレリスに貼り付ければ、狭い場所で邪魔にならずに済むので
都合が良いのだけれど、実のところ株元だけ止めて自由な枝振りが
好きなんですよね。花の重みで枝が自然にアーチを描くなんて雰囲気がいいじゃありませんか♪
ま、狭い場所では仕方ないですね(涙)
それにしても葉が出るまでの舞台裏、トレリス越しに見える景色の
良いこと!!(*-゛-)ウーン・・

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

今日も大鉢に植え替え 

2006/01/19
Thu. 22:21

クロッカス


お天気は素晴らしく良かったのに、強風で寒い1日でした。
午前中から車庫にブルーシートを敷いて、植え替え準備。
クリスマスローズの土作りなどしてました。
昼少し前に、毎月19日に予約してある青山ケンネルさんが
レオンを迎えに来ました。
レオンを送り出した後、また植え替え作業を続けました。
この時間は、車庫内に日が当たり北風も避けられるので
寒さ知らずで作業ができます。

先日屋上から下ろしてきたソフトイエロー。
本当はもう一株のソフトイエローを予定してましたが、
こちらのほうが花茎10本以上確認できました。
去年花付き6号鉢を買ったものです。
普通の黄色のたぶん剣弁だったような。。。

しかし、プラ鉢から10号のテラコッタに植えなおしたら
重たいこと。。。上底にしましたが、
深さもあるので土もかなり入りました。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

おニューの鉢には。。 

2006/01/17
Tue. 18:28

やはりゴールドネクタリーを入れることにしました。
6~7号の鉢で7本の花茎が立ち、株元からも期待の持てる
ぷっくりとした芽が出始めています。
ちょっと心配なのは葉色。もともとあまり濃い色ではなかったけれど、
それにしても薄いような。きっと根詰まりが原因かも。
大きな鉢に替えて様子を見てみます。
-- 続きを読む --

[edit]

CM: 5
TB: 0

page top

千葉のSさん交配株 

2006/01/17
Tue. 11:00

a

千葉のSさんが交配して芽が出た苗を昨年頂いた。
先日のオフ会でお会いした時は、「まだ蕾無いよ~」などと
言ったものの、気になって確かめにバルコニーに。
おお!やった!こんな立派に蕾が上がっているではないか!!
毎日株を見ているようで見てないのでしょうか。反省。

-- 続きを読む --

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

展示会に向けて 

2006/01/16
Mon. 00:03

11a

夜半より
昨日まで寒かった関東地方は
桜の咲く季節のような今日でした。

昨日は今年最初のヘレボラスオフ会、
あいにくの雨模様にも関わらず、約50人の会員さんが集結。
会場は、クリスマスローズの熱い思いの熱気で溢れていました。
久々に会う、花友達と尽きること無い話題でとても楽しく
充実した1日が過ごせました。

野田園芸さんはまだ開花には少し早かったようで、
お目当ての大株はまだ蕾状態ばかり。
蕾で好みの花かを見分けるには、まだ数十年早い私。
で、結局大株はパス。
あ~、展示会出品株はどーしよう。
大株を当てにしていたのだけれど。。。

展示会は14日から、そろそろ我が家の出品株を選ばなければ。
ほとんどプラ鉢に植えてあるクリスマスローズを
出品株用にテラコッタの鉢に植え替えなければいけない。
その鉢を綺麗に洗って、お日様に当てて乾かしています。
年期の入った大きなテラコッタ、
白くなった部分はこすり落とさないよう注意して洗いました。

[edit]

CM: 8
TB: 0

page top

北側の花壇 

2006/01/10
Tue. 00:00

a

まだ仕上がり途中の首吊り状態(笑)ですが、
現在の紫玉はこんな感じです。花後2度剪定しました。
2月にもう一度、軽く剪定する予定ですが、
最近読んだバラの本には、一期咲きは花後の剪定がベストだそう。
オールドでも品種にもよると思いますが、どうなんでしょう?
シュラブ系では脇枝を多く増やすのと、
シュートを多く発生させることが出来るのなら試してみようかな。。。
ただ、我が家の場合日当たりのこともあります。
あまり低い位置でのバッサリ剪定は、北側のこともあってあまり
日が当たりません。
数分でも長く日が当たってもらうには、
バラの枝葉を高い位置に持っていかなければならないのです。
開花後までに考えておきましょう。



b
こちらはカーディナル・ドゥ・リシュリュー
これも軽く剪定してあり、やはり自然の樹形を心がけています。
鉢植えの時は、枝の長さをそろえて剪定してました。
これも中々見栄えが良かったです。
せっかく地植えなのですから、自然体で育って欲しい。
でもね。。やはり日陰なんですよ。
それでも健気に花を付けてくれる可愛いバラです。
上に圧し掛かってる色の薄い少し太い枝は、ラ・ノブレス。



c

枝の色が薄く横になっているのがラ・ノブレスです。
すごい場所に植えてあるでしょう(笑)
3mぐらいシュートが伸びたので、本当はこのお風呂の外釜の上で
壁面誘引しようと考えていましたが、途中で断念。
で、伸びた枝は熱風がでるお釜を避けて誘引することにしました。
残りの枝は、短く剪定。一株で長・短と2通りの仕立て方をしました。
ラ・ノブレスは日陰でも花付きは良いし、返り咲きもグット!
花の好みもありますが、嫌いでなければお勧めのつるバラです。
ラ・ノブレス、本当の品種名はなんでしょうか?

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

誘引作業の続き 

2006/01/09
Mon. 18:01

a


先日の誘引の続きです。
マダム・ピエール・オジェ(上部分)の枝の半分を窓とは
反対方向の小窓方向に誘引してみました。
隣の枝は、ファイルヘン・ブラウ。今回はだいぶ枝をカット。
手前のバラはコンデスト・ミュリネ。
横に誘引してないミュリネは枝先に花を付け、
オジェが花をつけた時の重みでオジェの枝が下がり、
ぽっかり空いた空間が、これで埋まる予定なんですが。。?(笑)
果たしてどうなることやら。

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

開花準備順調 

2006/01/07
Sat. 15:58

1-7a


昨日窓に誘引した様子。
今回はなるべく新しい枝を残し、昨年咲いた枝はカットしました。
隙間がかなりあるように見えますが、これでも横に誘引した枝からは
脇芽が伸びて枝が下がってきます。
窓下には立ち上がって咲く、マダム・ピエール・オジェを誘引しました。
これで開花時期が楽しみ。今年も一緒に咲いてくれると期待してます。

2
窓から車庫周りまでシュランビルを誘引してみました。


3
こちらは、2階のベランダに置いてあるフォーチュニアナ、下から見上げた様子。
2月の剪定時期には早めでしたが、ほとんどの枝にハサミを入れました。
フォーチュニアナは毎年誘引は無し。自然の樹形を大事にしています。
あ~、開花した様子を想像しただけで鳥肌が立ってしまいました(笑)
そうそう、残ってる葉はクレマチスです。
フォーチュニアナの上に無造作に乗せてました。


5
こちらの束ねてあるのはメイデンズ・ブラシュ、コンデスト・ミュリネ、ゾードマンなどなど。
石灰硫黄色合剤を散布するために、束ねました。
花壇の本剪定は2月に入ってからやりますが、
昨年はやり損ねて、仮剪定のまま花を咲かせてしまいました。

バラの株元でクリスマスローズが陽をあびて、気持ちよさそう♪

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

結婚記念日 

2006/01/06
Fri. 23:59

レオン

/
すっきりしないお天気の中、朝からバラの誘引作業。
シュランビル、オジェが残っていたのです。
12月中にあらかた枝の整理はしてあったので、
枝を誘引するだけの簡単作業です。
簡単とは言え、今年はどのように窓際に誘引しようかと
悩むこと。。。脚立に乗ってあっちこっちと移動しながら
様子を見ては、「ダメダメ、こっちにしよう」とやり直したり。
枝を整理した時に、シュランビルやオジェに絡みついたクレマチスの
モンタナ系を、やっとの思いで別々にしたけれど、
やはりクレマチスだけを誘引する場所がない!
結局、またバラに絡ませてしまいました(*-゛-)ウーン・・

寒かったけれど、やっと仕上がってすっきり♪
画像は後ほど、アップします。それまで
レオンのベットタイムでお寛ぎください(笑)

そうそう、今日は結婚記念日でしたぁ。
(=^m^)クスクス、この年になると、ど~でもいいですよ~♪♪

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

ブベスケンス 開花 

2006/01/04
Wed. 22:29

ブベスケンス


今の時期に咲くのは狂い咲きとでも言うのでしょうか。。。
ブベちゃんなので、カットせずに咲いててもらいましょう♪

シクラメン・コウム

千葉のSさんから頂いたシクラメン・コウムに沢山の蕾が付きました♪
でもね、前にも書きましたが頂いた時は白だったんですよ。
蕾、かなり濃いピンクですよね  ̄▽ ̄?

[edit]

CM: 6
TB: 0

page top

浅草寺五重塔 

2006/01/03
Tue. 13:19

1-2

お正月は毎年お天気続きでしたが、昨日は珍しく小雨模様。
そんな雨降りの中、浅草寺に初詣に行きました。
毎年お正月は浅草寺で護摩焚きをしてきます。
無病息災、家内安全、交通安全、息子が厄なので厄除け、
商売繁盛などなど…もちろんレオンも名前書き入れました。
そして観音様に、昨年無事に過ごせたお礼と、
今年も無事に1年が過ごせるようお願いをしてきました。

日本橋の三越も行きました。
もちろん目的はチェルシーガーデン。
息子が食事だって~~、続きは後ほど。。。

チェルシーガーデンの続き話ですが、14Lのバケツを買ってきただけのこと(爆)

レオン
レオンちゃん、おやつで釣ってやっとおとなしく写真を撮らせてくれました(笑)
今日は斜め結びです。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

ぼくの年だワン 

2006/01/02
Mon. 01:26

1-1


明けましておめでとうございます

今年もどうぞよろしくお願い致します

[edit]

CM: 6
TB: 0

page top

2006-01

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。