スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

バラ剪定準備 

2011/01/16
Sun. 13:56

2月に入るとバラの剪定。
昨シーズンはまだ手首も悪く、Fママさんに剪定をやって頂き、
大変助かりました
今回は手首も良くなりつつあり、なんとか自分で頑張らなくちゃ

剪定は、ハサミやノコギリを両手を使ってカットしてました。
7~8mmの枝も今は剪定鋏ではカット出来ない始末(涙)
ノコギリでカットするのですが、枝が細く刃が滑って上手く切れません。
余計に手首に負担が掛かり。。。
この細い枝や、狭い場所でも切れるノコギリが欲しく探しました。
それが、このノコギリ~~
昨年買ったものですが、とても扱いやすく女性にはお勧め
0116c.jpg

バイオゴールドの花きりバサミが切れ味が悪くなり、
砥ぎに出すためノコギリと一緒に花きりバサミも一緒に購入。
そうそう、薄手のガーデンニンググローブもついでに。皮が軟らかく手になじみます。
0116e.jpg
前に剪定バサミも重たいものから、この小ぶりなものに変えました。
あ~~、思うように手が使えないと、軽いものや力が要らないものに惹かれます。


スポンサーサイト

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

Jガーデン・ベランダ編 

2010/05/29
Sat. 10:26

そろそろバラも終わりに近づきました。

沢山花を付けたバラやそうでもないバラ、
一期咲きで今年初めて花を付けたものもありますが、
まだ写真を撮ってません。
天候が悪く、ボールになって開かなかったものも。。。

Julie de krudner 100527-a

'Vick's Caprice' 101527-a

Leda Damask100527-a

レクシー100527-a

Madame Hardy100527-a

Souvenir dalphonse lavall100527-a

Madame Renahy 100527-b

Lordly Oberon 100527-a

Felicite Parmentier100527-b

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

今頃満開? 

2009/12/16
Wed. 22:39

Gentle Hermione
(ジェントル・ハーマイオニー)
Gentle Hermione091216-c

曇り空で寒かったけれど、手の調子が良かったので、
時間のたつのも忘れ、バラの葉落としに没頭してました。
あ、でもまだ半分は残っているので、次回はお天気が良い時に。

作業中は寒さも感じませんが、温かい室内に戻るとくしゃみ。
くしゃみ3回○○3錠 2回出ただけなので、薬は無(笑)


ジェントル・ハーマイオニー、この時期になって良く咲いてます。





[edit]

CM: 5
TB: 0

page top

久々にバラ 

2008/09/18
Thu. 17:07

Madame Renahy /HP (マダム・レナフィ)
Madame Renahy080916-c

Elisa Boelle/HP (エリザ・ボエル)
Eliza Boelle 080916
どちらのバラもすぐに蕾を付けてしまうので夏の間は摘蕾してはいましたが、
夏後半手抜きしていたら新苗のマダムレナフィは、
花束のようにふっさりと咲いてしまいました。
illust-happydays-8


[edit]

CM: 3
TB: 0

page top

咲きました、秘密のバラが。 

2008/06/06
Fri. 23:44

まだ新苗で、本来の花の形にはもう少し時間を要しますが、
成長した姿に期待大!q(・ェ・q)ルン♪(p・ェ・)pルン♪
080606-Secret

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

品種不明のバラ 

2008/05/24
Sat. 00:08


今年の2月に大苗で届いたバラのうちの一つ。
ラベルを紛失してしまったようです。
恥ずかしいことに、注文した品種もすっかり忘れてしまいました(汗)
イングリッシュ・ローズ?デルバール?ジェネロサ?あたりだと思うのですが、
花の大きさは中輪。葉はモダンローズ風で、
オールドのような柔らかな花びらは、ピコティっぽいものもあります。
香りも良いかな・・樹高は現在一番高いところで65cm。
ご存知の方いらっしゃいますか?ヨロシク<(_ _`*)X(*´_ _)>ヨロシク
08品種不明080523-b

08品種不明080523-c



[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

ジュランビルとオジェ 

2008/05/17
Sat. 21:20

両方一緒に開花することはあまりなく、
オジェが終わる頃ジュランビルが開花になります。
後から咲いたオジェと、咲き始めたジュランビルが
今年はタイミングよく窓を飾ってくれました。
080516-窓2

遠目で見ると綺麗に見えるオジェも、近くでは花弁の縁は茶色くなって。。
写真を撮った後、オジェはカットしました。
080516-窓1
バラの株元にはYさんに頂いた仙人草、今年は元気に蔓を伸ばしてくれました♪

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

今日もバラ三昧 

2007/11/13
Tue. 18:05


今日のお昼12時のベランダの気温は、26度ありました。
温度計は日の当たらない場所に掛けてあるのにです。
暖かいのは嬉しいけれど、気温のせいかバラも(一部)咲き続け
クリスマスローズの茎も伸び放題でヒョロヒョロ~。

早くバラをさっぱりして、クリスマスローズに気持ちを移さねば。。

相変わらず良く咲いてくれる、マダム・アルフレッド・ドゥ・ルージュモン(ロッジモンド)
Mme Alfred de Rougemont
071113 Mme Alfred de Rougemont 1


黄味を帯びたようなピンクのアルンウィック・キャッスル
Alnwick Castle 12日撮影のもの
Alnwick Castle 2001 071112-2


同色のシベが美しいアイスド・ジンジャー
Iced Ginger
アイスドジンジャー 071113-a


鉢を動かして撮るのが面倒で、
いつも同じような向きになってしまいます(汗)

[edit]

CM: 10
TB: 0

page top

今日は蕾。 

2007/11/11
Sun. 16:19


蕾の綺麗なバラも沢山あります。
それぞれ特徴があり、蕾の姿が可愛くて買ったバラも数種類。
今回は今日の蕾達です。

粉っぽい白の蕾から外弁は白で中がローズピンクのリバーシブル。
Pavillon de Pregny
071019Pavillon de Pregny 071111 f


Anne Boleyn
Anne Boleyn 071111-1


コロッとした赤い蕾から白の花
Caroline Marniesse
Caroline marniesse(N)071111


艶っぽい赤がとても魅力的。こちらも白~ピンクの花になります。
Souvenir de Mackinley
Souvenir de Mackinley071111-4


マットな質感の濃~~い赤。思わす胸が詰まってしまいます。(>。<*)ゴホッゴホッ
オルソラスピノーラ 071111 b


Vineyard Song
071111Vineyard Song 5

[edit]

CM: 5
TB: 0

page top

今日のバラは。。 

2007/11/09
Fri. 18:22


いつも同じようなバラで。。。(*_ _)人ゴメンナサイ
もう少しするとまた違うバラが咲きますから、
それまでお付き合いくださいね。

Pavillon de Pregny
071019Pavillon de Pregny 071109 e

Mme Souchet
Mme Souchet 071109 a

Anne Boleyn
アンヌボレイン 071109b

Vineyard Song
ヴィニヤード・ソング 071109 3

Mme.Joseph Schwartz
マダム・ジョセフ・シュバルツ 071109 a

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

屋根のあるべランダのバラ 

2007/10/27
Sat. 15:05


時折激しく降る雨に打たれながら、
開花したばかりのバラ達は花びらを落とすまいと、
じっと堪えているように見えます。。。
雨に当たらないようにしてあげたいと思いながらも、
ただただボーっと眺めてるだけのワタシ。

屋根のあるベランダにバラも数鉢あります。
こちらは雨や風はほとんど影響ありません。
マリーデルマー Marie Dermar
Marie Dermar (N) 1889 071027

マダム・フランソワ・ピテ Mme Francois Pittet
071027 Mme Francois Pittet 1

アルンウィック・キャッスル Alnwick Castle 
アルンウィック・キャッスル 071027c

スイート・チャリオット Sweet Chariot
スイート・チャリオット 071027 a

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

バラ 

2007/10/26
Fri. 16:57


少しずつ花数が増えて、毎朝ベランダを眺めるのが
楽しみになってきた今日この頃。
でも、今日は雨、雨、雨。。。咲いてきたバラもうな垂れて可愛そう。

23~24日の様子
品種違いできたバラ
071023 アイスドジンシャー

Gureis  2001年
071023 グレイス6

Comtes de Champagne 2001年
071023シャンパーニュ

Rockhill Peach Tea
071024 Rockhill Peach Tea 2

Orsala Spinola
071024 Orsala Spinola 1

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

ギュウギュウ3種 

2007/10/17
Wed. 22:29


花びらたっぷりは同じでも、それぞれ花の形が違う3種類のバラ。
中でもオルソラ・スピノーラは前に咲いた時とは別バラのよう。
これが本来の姿なのでしょうね。いつまでもカップ咲きのままです。
Orsala Spinola
071016オルソラ・スピノーラ1a


Emily 
071017エミリー11


Emanuel 
071012エマニュエルaa

[edit]

CM: 3
TB: 0

page top

まだカットできないバラ達 

2007/08/30
Thu. 23:14


過ごしやすかった今日の午前中は、
花壇の手入れと玄関脇の鉢植えのバラの剪定をしました。
ボウボウになった枝も少しはさっぱり。

こちらはベランダのバラ、まだ手入れはしてません。
花がらも取ってない状態です。
今週末から来週にかけて、やらなくては
クラウン プリンセス マルガリータ
0708028Crown Princess Margareta 1999

スタンウェル・パーペチュアル
0708028スタンウェル・パーペチュアル

マダム・フランソワ・ピテ
070830Mme Francois Pittet2

挿し木で頂いたクロチルド・スーペール
0708028クロチルド1

20日に咲いていた粉粧楼
070820粉粧楼(Ch)3


クロチルド・スーペールと粉粧楼は同じバラだそうです。

[edit]

CM: 3
TB: 0

page top

花壇のバラ 

2007/05/09
Wed. 23:20

今日は暑かった。。。

花壇に植えたジュランビルとオジェが見頃。

759オジェ

759aオジェ

759aジュランビル.jpg

759ジュランビル


オメール(Homere/T)
Homere755a

[edit]

CM: 5
TB: 0

page top

ポリアンサ 

2006/10/19
Thu. 20:50

秋晴れがずっと続いてバラも草花もとっても気持ちよさそう♪

またまた小輪系のバラの紹介。
ウチのミニバラよりも返り咲き性に優れています。
冬梅之子(Ch?Pol?)
作出も交配も不明
冬梅之子061018a

冬梅之子061018b


Little White Pet(Pol)1879年
1Little White Pet061018a

1Little White Pet061018c

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

大輪系ミニバラ 

2006/10/13
Fri. 17:25


ミニバラの分類に入ってはいますが、
花の大きさは我が家のオールドよりも大きく立派(笑)
Peppermint Kordana(ペパーミント・コルダナ)
Peppermint Kordana061013


Poetry Kordana(ポエトリー・コルダナ)
Poetry Kordana061013a


品種不明のミニバラ
品種不明ミニバラ061013

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

のんびりと♪ 

2006/08/09
Wed. 21:03

今の時間こちらは、サッカーをやってる国立競技場はこれも台風の影響なんでしょうね。

春のバラ時期はただただ慌しくすごしてしまい、
のんびりと花を観察することもありませんでした。
写真の中でのバラ鑑賞。そんな思いがしています。
今は夏のバラ、花は大したことないし、小さいし、
開花してもすぐに散ってしまいます。
春のように華やかさも、咲き誇って圧倒される様子も無いけれど
ポツリ、ポツリと開花するバラは気持ちのゆとりも手伝って、
暑さを我慢すれが心行くまで見ることが出来ます(笑)

 Lilac Rose0809
雨を避けて、屋根の付いたベランダに置いた Lilac Rose(ER)今日の様子。

Friends forever (S)0809a
Friends forever(S)このバラは初めてかしら?名前が気に入って購入。
本当はもっと綺麗なんですけど、夏の花はぼってり咲いてしまいました。
Friends forever (S)0809b

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

台風接近 

2006/08/08
Tue. 09:02

小さめの鉢バラは雨を避けるために、車庫に移動。
2階のベランダにも少し移し、アイアンのプランタースタンドの鉢は
下に下ろして転倒防止。

まだ小雨の時に写した今日のバラの様子。
ライラック・ローズ(ER)
 Lilac Rose0808


リトル・ホワイト・ぺット(Pol/S)
Little White Pet 0808


スタンウェル・パーペチュアル(HSpn)

 Stanwel Perpetual 0808a

 Stanwel Perpetual 0808b

[edit]

CM: 3
TB: 0

page top

ミニバラ 

2006/07/20
Thu. 16:06

Sweet Chariot
Sweet Chariot

Snow Drop
Snow Drop

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2017-11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。